読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退職して妊娠して時間もあるので引き寄せを始めました

引き寄せで出会って1年内に結婚&寿退社。辞めたとたんに妊娠発覚。おなかの子と引き寄せを楽しみながら妊娠ライフを過ごしてみました。

ドリームプランナー

さて、引き寄せをなんとなく体感したわたしですが、そのあとは引き寄せを知ることに興味が出てきました。

ブログや本を読み漁る日々。実験もせず(笑)

知識を知って満足だったんでしょうな。

 

わたしが愛読していたのは

☆潜在意識で願望を達成しよう バキュさん(ブログ)

☆ザ・チケット 108さん(電子書籍

☆ザ・チケット板 備忘録

☆いまここ 阿部敏郎さん (ブログ)

本はいろいろ読んでいました。

マーフィー⇒佳川奈美さん⇒シークレットシリーズ⇒クリエイティブビジュアライゼーション⇒阿部敏郎さん

あとで気づいたのですが、中学校の頃CV(クリエイティブビジュアライゼーション>の本を図書館で借りて読んでいたという・・・

 

何を読んでも感動の連続でしたが、実際にやっていたのはバキュさんの丹田呼吸法からの瞑想と阿部敏郎さんの瞑想・・・同じような感じなんですが・・・

くらいでしょうか。気が向いたときに。

細かいことはいいことはあったとは思いますが、今はあまり印象的なエピソードは残っていません・・・。

当時はリラックスして、イメージを潜在意識に送って、あとは普通にすごせばいいんだ、位に思っていましたが、頭でざっくりとしか理解していなかったのでうまくいかなかったんでしょう。たぶん。

 

で、服部みれいさんの本に出合います。

彼女の本はスピリチュアルな面も多々ありますが、ホリスティックな部分のほうが多く、心と体はつながっているという観点から両方に働きかける方法を多数紹介してくれています。

そのなかの白湯のみだったり、冷え取りだったりをこれまた自由にはじめて、でも自分の体が調子が良くなってゆるんできたら心も穏やかでいいこともゆるやかに置き始めて・・・

そして、スピリチュアル本と少し距離を置き始めたんです。

で、自分の生活と仕事に集中し始めた。そんなときにドリームプランナーという講座をたまたま発見したんです。

 

twitterでたまたま講座の案内を見て、潜在意識を活用して理想の未来を引き寄せるというのに久しぶりに心が動いて、すぐ応募してました。

 

その当時の自分を詳しく言うと、仕事は、家に介護人がいたので自宅と病院から近い、しかも残業の少ない会社へ転職して1年が経ったとき。ゆとりがでてきたのであこがれだったヨガに通い始めて数か月。オンとオフがほどよく充実して、歳的にも結婚を真剣に考えだしたときでした。

 

で、そのドリームプランナー活用講座がわたしの結婚へのカギになるとはその時は考えてもいませんでした。

タイトルにつけておきながらまた次回にドリームプランナーの話から結婚を引き寄せるあたりをお話しします。