読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退職して妊娠して時間もあるので引き寄せを始めました

引き寄せで出会って1年内に結婚&寿退社。辞めたとたんに妊娠発覚。おなかの子と引き寄せを楽しみながら妊娠ライフを過ごしてみました。

妊婦と引き寄せ

ふと、思ったこと。

 

妊娠中って引き寄せに向いているんじゃないかな、ということ。

 

おなかの赤ちゃんにとっていちばんいいのはお母さんがリラックスしていること。

リラックスっていうのはもちろん気持ちが穏やかであることだけれども、それは、心と体の両方が整っていないとそういう状態にはならない。

つわりがひどかったり、体質的に困難が多かったり、健やかに妊娠期を過ごせることって本当にありがたいと思う。

体はだから一言で穏やかっていうのはむずかしいけれど、心はでも、どこかのタイミングで「新しい命が宿っているってうれしいな」っていうあたたかなものを感じることがあると思う。

 

わたしはもう、つわりはほとんど感じないけれど、(便秘だけはつらい)やっと、赤ちゃんがいることをうれしい、ありがたいと思えるようになった。

 

だから、自然と今すごく心おだやかでいられる。

 

わたしが最初に読んだ妊娠の本で、「赤ちゃんの生まれる力を信じる」「自分の生む力を信じる」「あとは自然の流れに任せる」と書いてあって、妊娠って神秘的だなあ、感じてしまったのですが、これは引き寄せと同じだなって。

 

「宇宙の力を信じる」「宇宙にゆだねる」

 

あと、大事なのはリラックス。

 

今は元気な赤ちゃんを育て、生むことが一番の願い。

ほかにこれといって願いとかないんだけど、あとは信じて、ゆだねるだけ。

起こることは必然だから、考えたらお金とかからだとか不安はでてくるけれど、今は信じていい気分でリラックスしているのが大切だから、このいい機会に赤ちゃんが生まれたらどんな生活をしていきたいか描いていこうと思う。